ピアノへの地震対策

地震対策をあまり行っていないのですが、最近やはりもう一歩しなくてはいけないなと考えてしまいます。高いところに重いものを置かないとか、壊れやすい飾り物はしないなどはしているのですが、高い家具の固定は、掃除や模様替えの可能性などを考えて、つい先延ばしにしてしまっています。震度7だと家具が飛んでくる、と聞きました。防げることはやっておかないとですね。台所は色々なものがあり割れ物も多いので、もしそのとき自分がそこにいても、子どもの名前など呼ばないようにしないといけないそうです。呼び込んで危険な目にあわせてはいけないとのことです。また寝室にいるときには無防備な状態なので、極力周りには何もないのがよいそうです。何もなくてもエアコンが落ちてくる可能性もあるそうなので、ベッドの位置なども気をつけようと思いました。日頃から不必要なものを排してすっきりしておくことが安全に直結しているのだと再確認できました。家具やピアノなど、使ってなくてもついとっておいてしまっている方もおおいと思いますが、片付け時かもしれません。誰に頼んでよいかわからなかったピアノも最近はネットで簡単にピアノ買取専門店が探せます。一回の入力で、複数の会社からお返事がもらえます。自分で何軒もお店をまわる手間もなく、よいと思った業者さんを選ぶことができ効率的ですよね。

おうちに眠っているピアノなどある方は・・・

置き畳のかわりに、今夏イグサカーペットを買いました。なかなか良いです。冬場はホットカーペットに上敷きで過ごしていました。夏にはなにも敷かずにすごそうかとも思いましたが、畳やっぱりよいのですよね。ヘリ無しを2枚にするかも悩みましたが、ウレタン付のイグサカーペットがあるようなので、試してみることにしました。190×190位で13000円位したので、何年か使う予定です。厚みが少しですがあるので冬場もホットカーペットの下に敷いておこうかなとも思っています。アイロンの蒸気でへこみを直せるくらいなので、イグサは熱には強そうです。様子をみながら大事に使おうと思います。カーペットも今までに何枚か買いましたが、我が家の正解がわかってきました。まず洗えること。洗うためにも軽いこと。軽すぎると掃除機をかけるときめくれてしまうので、ある程度重いこと。軽すぎる布マットと、重すぎるマットが1枚ずつ勉強代になりました。とくに重いインド綿シャギーマットは重たくて洗濯が一苦労でした。また毛足が長く格好良かったのですが、掃除機のヘッドのローラーが引っかかって壊れてしまいました。サイクロンの高い掃除機だったのでヘッド交換も結構な出費だったです。きれいなままお蔵入りしたのでいつか使えるかと取っていますが、自分で洗うことも今後ますますきつくなることを思うと、ここらで手放そうとおもいます。すでに6年しまっているので、虫なども心配です。古くて使わないものをとっていても良いことないですね。おうちに眠っているピアノなどある方は、ピアノ買取店などを利用することも良いように思います。自分ではなかなか動かすことができないものですし、プロに頼むと安心です。

築11年の家のピアノ

築11年の家を買ったのですが、車椅子の義母と同居だったので、義母の部屋になる一階の和室は畳をとって、コルク床にしてもらいました。他には畳の部屋がありません。その当時次女が6ヶ月の乳児だったので、リビングに置き畳を置くことにしました。置き畳のおかげで乳幼児育てがかなりうまくいったと思います。でも、管理が大変でした。床の上で動かない工夫。でも手入れのために取り外しもたまにしたい。この二つの欲求を満たすには結局手を動かすしかなくて。置く前は気づかなかったけど、モダンなかんじですこし憧れもあったけど、畳は敷きこみがよい、と実感しました。手入れが楽かなと小さい60数センチの正方形を9枚敷きましたが、ヘリとヘリの間にどうしても隙間ができます。汚れがたまります。また私は畳のヘリが苦手なのです。手や足で触るとキュっとした感触がぞっとするのです。置くならヘリ無しで1畳サイズを2枚だったと、使ってみないとわからないですね。勉強になりました。次女が6歳になった今年の冬に、置き畳と別れました。ずっといらいらしていた隙間掃除から開放されて、とても楽です。置き畳小サイズの唯一良かった点は、捨てるとき楽でした。折り曲げてガムテープで固定したら、46Lのごみ袋に入りました。手放そうにも、サイズが大きいものは処分費がかかったり躊躇してしまいますよね。使わないものを置いているのは、スペースも勿体無いし、衛生的にもよくないです。家電や家具などは、手出しがあったとしても、買い替え時の引き取りサービスを利用すると労力が省けます。ピアノなどだとピアノ買取専門店がありますので依頼するとよさそうです。早めに対処することで、価格も変わってくるでしょうし、次の方に生かされることも嬉しいですよね。

ピアノを売って買いたいフードプロセッサーとホームベーカリー

フードプロセッサーとホームベーカリーがほしいかなあ、と10年くらい思っているが、結局購入にいたっていません。フードプロセッサーは、ある程度料理する人にはやはり必要だと思います。でも被る機能のミキサーを持っているので、なかなか踏み出せないのです。ミキサー(についてるミル機能と少量チョッパー機能)では出来ないことも多いので、いつかはと思っています。いつか納得のいくものを、とおもいつつとりあえず1000円位の手回しのカッターを買ったら、キャベツみじん切りが楽々になり、早く買えば良かったと深く思いました。その1000円カッターのおかげで、餃子やお好み焼きが簡単に作れるようになり万々歳でしたが、つい色々試して人参や肉など試してしまいました。固いものは残念ながらハンドルが回らず、構造を痛めてしまって、キャベツも全然刻めずになってしまいました。そしてまた悩みました。また同じ1000円カッターを買ってキャベツ専用にするか、しっかりした電動フードプロセッサーを買うかです。3-4ヶ月悩んで結局1000円カッター再びになりました。早速お好み焼きに大活躍しました。献立につかえず不便だったのですよね。ほんと早く買えばよかったです。買うのも手放すのもすごく悩むタイプです。お店屋さんだと勢いで買ってしまうこともありますが、ネットだと比較検討もできるし、つい時間かけてしまいます。ある程度で切り上げられるなら、情報収集や比較検討が出来てネットの買い物はとても便利です。中古車や住宅なども探せます。売りたい方にも便利です。中古車やピアノ買取など専門店が簡単に探せて重宝します。

ピアノなど大物処分は買取業者に任せる?

PTAの委員を始めて、色々な会合に出席しなくてはならなくなりました。多少挨拶や発言しなくてはならない場などはあっても、他の方の主催なので気楽です。自分で開催しなくてはならなくなって痛感しています。あまり喋りが達者な方ではなく声も小さいので、伝わるよう努力しています。でも伝わってないことも多く、がっかりすることもあり、発言内容全部紙に起こしたほうがいいのかなど悩むところです。受け取り手の熱心さにもよったり。すごく汲んでくれる人は汲んでくれているのですが、響かない方に響かせるの、難しいですね。色々他の方のお話を聞く機会も多いので、技を学ぼうと思います。書類を作ることも多く、そこは不得手ではないのでよいのですが、作った後、役員や校長先生などに問題がないか回覧しないといけないのです。時間のないときは、皆さんスマホで撮影してメールしたり時簡短縮に努めておられます。ガラケーの私は画像もらっても確認難しいのですよね。自宅のときはPCに送りなおして確認しています。ひと手間ですが、印刷したりできるので今のスマホの画像の質の良さには驚きです。少し前では無理だったと思います。この時代に委員をして便利でよかった技術ですね。ネットが出先で使える点もあり、やはりそろそろスマホデビューしなくてはと考えちゃいますね。ネットで買い物も好きなので、どこでも買い物できるようになり危険な点もありますが、使いようですものね。今は中古品の買取もネットに窓口がたくさんあり便利なようです。ピアノなど大物もピアノ買取専門店がネットで探せます。自分で何軒もお店をまわる手間もなく、よいと思った業者さんを選ぶことができ効率的ですよね。

住まいのこだわる人のピアノ

先日、住まいにこだわった人のブログを見ていて、家族構成もうちとほとんど同じなのにちゃんとしているなあと感心していたら、思いがけない進化をされていて驚きました。5-6歳年下の方でしたが、スマホを活用していて夫婦でスケジュール管理を共有していたり、子どもがいると必然的にたまるお知らせ系のプリントもスマホで撮影して管理されていました。びっくり。私がまだ従来の携帯利用中のせいもあるかもしれませんが、そこまでできるとはスマホ。私は紙ものは極力処分するけど、期限がくるまでは貼っておいて目に付くようにしておかないと落ち着かないのです。行事完了して、紙をはがすとき多少快感もあり好きです。ブログの方は紙ものを出来るだけ排するようにされているようで、ネットで取説が閲覧できる家電に関しては説明書も捨てられるそうです。保証書も捨てたいけれど、とりあえず保障期間だけとっておくとのことでした。保証書なんてつかったことないし、と書かれていてまたびっくり。私は、家電やパソコンなど修理を呼んだこと何度もあるのです。取説もだから読まなくてはならないし、保証書もよく必要になるのです。ここは運なのかな。とても羨ましかったです。修理が続くせいか警戒して家電など中古品を買うことはないのですが、家や車は中古で買い、とくに問題なく使用しています。間に専門の業者がはいっていると整備の面でも安心できる実感です。ピアノなども専門のピアノ買取店があるようで、整備され販売されているそうです。高価なものが、ちゃんと引き継がれていくのはよいですね。買いたい人の選択肢も広がってよいように思います。

ピアノ買取店など専門店の選択肢

中古の本屋さん・CD屋さんが夫はすきなようでよくチェックしています。私はほしいなと思っていた本やCDはネットで検索することが多いです。何かないかなーと見て回るにはリアルな店舗の方がいいように思います。逆に目的がはっきりしている場合は、ネットの方が空振りなく、比較検討もでき便利なように思います。ダウンロードの選択肢がないのが、若者でない証拠な気もしますがまあしょうがない。そういえば、昔何回か音楽ダウンロードしました。娘のために幼児アニメの主題歌を探して、ドライブ用CDを作った懐かしい思い出もあります。長女がそのころは、山間部に住んでいて、どこに行くにもドライブ時間が半端なかったので、切実だったのです。だいぶ助けられました。あと、初めて夢中になったアニメで母もだいぶのめり込んだのもあるかもしれません。長子ならではの特権ですね。長女10歳・次女6歳になった今の車に子ども音楽の選択肢はないです。夫選曲となっています。でも子どもが覚えて歌っていたりするのも可愛いです。長女10歳なので男性アイドルとか好きになるころかと思いますが、彼女は動画サイトでボーカロイドに夢中なようです。誰がそんなに好きなんだろうと思っていたくらい理解のない親です。中古CD好きの両親との世代の違いを感じる出来事ですね。中古市場はネットでも拡大中なようです。買取店まであるようです。本やCD以外にも、ゴルフ用品なども。ピアノ買取店など専門店の選択肢もあるようで、知らない間に世間は進化していて、便利な世の中になっているようです。

ピアノの中古市場も層が厚いようです。

学校の話連続。去年から娘の通う小学校が冷房完備になりました。公立です。贅沢なとも思いますが、九州だし最近の気候のことを思うとありかなとも思います。集中力がついてよいかもしれません。勉強の理解度を高めようとしている努力は最近の学校はすごいなと思います。担任意外に補助の先生がいて、算数など取り組んでいます。自分たちのころは、九九だけは覚えるように熱心だったように思いますがあとは、そんなにだったように思います。学校で習うことは、できるようになって欲しいとは思いますが、それほど教育熱心な方ではないので、他のお母さんと話しているとびっくりすることも多いです。低学年から塾に行ってる子もいたり。やはり自分が全然習い事をしてこなかったので、習い事に対するハードルが高いようです。大人になっても趣味の教室などに気軽に通っている人をみると羨ましく思います。ピアノなども憧れたまま手をださず大人になってしまいました。子供用にもらったお下がりのキーボードなどあるのでもっと生かさないといけないですね。キーボードがあることで、子どもも興味があるようですし、お友達にもならっている子もおおいですし、我が家もトライするかもしれません。本気で習い始めることになったら、ピアノ購入も考えないといけないでしょうね。中古などから探してみたいかな、と思っています。昔も今も習い事の王道なので、中古市場も層が厚いようです。ピアノ買取店もネットなどで多く、売る人にも買う人にも便利になっているようですね。

生活の便利さとネット。そしてピアノの買取。

PTA委員をしていて、この時代でよかったなと思うのは、PCやプリンタ・デジカメなど機器が学校に揃っていること、USBメモリも貸与されていて便利です。携帯やメールで連絡がとりやすいことも便利ですが、ラインだともっと連絡事項ははやくて、こういう活動にはよいらしいです。デメリットは個人情報の取扱いかもしれません。電話かけたりが間に先生を挟まないとできなかったり、許可とりがややこしいですね。あとは個人的な問題で、かちっとした服がないので困るときが時々あります。十数年前のお勤めしていたころの服は残念ながらもう入りません。ここ数年の生活は超普段着とたまの式典フォーマルしかなかったので、ちょっとしたジャケットなどなく何か考えなくちゃというところです。トータルでは忙しいながらもよく学校に行くので、先生と話したり、知り合いが増えたり、頭も使って冴えてる感じもするので、良い経験になっています。圧倒的に時間がなく、子どもと約束した子ども部屋は夏休みまで手をつけれそうにない。合間に片付けも頑張ります。譲れるものは譲る、売るにしてもきれいなうちでないと価値がなくなってしまいますから、とりこぼしのないように考えないとです。使ってないものならピアノなど大物もはやめに検討するのが良いようです。ネットでピアノ買取専門店も探しやすいです。自分で何軒もお店をまわる手間もなく、よいと思った業者さんを選ぶことができ効率的です。処分にはお金もかかるし、使えるものにもったいないと動かせなかったものに、価格がつくと動くきっかけにもなり、よいと思います。

重たくてなかなか動かせないピアノ

今年はPTAの委員を引き受けて、ひとつの委員の長になってしまったので、しなくてはならないことが多く、振り回されています。やりがいがあることはあるし、周りにも良い方が多いので頑張れています。なんとか一年のりきろうと思っています。新しい世界に乗り出すと、最近の人は皆するのではないでしょうか、ネット検索。やってみましたが、ネットにかきこみたくなる位の内容がやはり多かったです。わたしの環境は恵まれているなあ、と感じました。3~4年専任されているプロな執行部の方がいるので指示が的確ですし、効率よく、負担減になるように、工夫されて活動しています。この10年の中で一番身軽な時期に飛び込んだのだから、長がめぐってきたのも運命だったのかなと腑に落ちる。今まで長女が受けてきた恩恵を返していけるよう頑張ってみたいと思います。うまく使えば、ネットは知らないことを色々調べられて便利ですね。ついだらだらサーフィンしてしまう危険もありますが・・。買い物もたくさんしました。重たいものなど自宅に届けてもらうとやはり助かります。買取店もいまは多いようです。売ろうかなと考えても、重たくてなかなか動かせないピアノなど専門のピアノ買取店に頼めると安心ですね。